• 南紀田辺&白浜シーカヤックガイドツアー

 

来週開催のシーカヤックフェスタに使う手作りシーカヤックを、

手作りシーカヤックの設計者であるカヌー製作友の会の井瀬先生と、

実際に乗ってテストしました!

 

今回テストした2艇ともいい感じです。

多少の浸水がありましたが、当日までに補修をすれば問題なしです!

 

 

その後、カヤックを乗り換えて、カヤックフィッシングへ!

神島の近くで一つテンヤにマダイが来てくれました!

 

井瀬先生も一つテンヤで、良型のキビレをゲット!

 

しっかり釣り上げての「ドヤ顔」、最高です!

 

手作りカヤックは軽くて、形状も上手く出来ているので、

とても滑らかに海面を滑っていきます。

何度乗っても、感心します!

カヤックフィッシングも水温が20℃ぐらいまで上がり、

魚の動きも良くなって来ている感じです!

今日は雲もありましたが、紫外線は強く、

チョットのつもりで出た二人は、

今夜、日焼けの洗礼を受けるでしょう…。

みなさんも日焼けには、お気を付け下さい。

でも、海を感じながらのカヤックフィッシンは面白い!


コメント一覧

返信2017年5月13日 10:14

Ino22/

 はじめてのカヤックフィッシング。鳥の巣泥岩岩脈から神島周辺の海底地形は起伏に富んでいます。海底斜面の駆けあがりを目指して、釣り糸を垂らします。  潮の流れで釣り糸の先の鉛は少し流され十数メートル下の海底にコツン。リール10巻で底を切っておくと、クックックッ、餌を触りに来たら、誘いをかけ、フック!!!  竿のしなりでファイトします。強い引きは、カヤックの方向さえも変えます。目の前の水面に魚の顔が現れるのもカヤックフィッシングならではです。  風の流れはカヤックをゆるやかに流し、ベルトコンベアーのように狙いの場所に運んでくれます。潮の流れ、潮目、海岸線や島々から予想する海底地形・・・。パドルで思いの場所に漕いで行き自分のイメージでのカヤックフィッシングは、とてもプシティブな釣りですね。豊かで多様性に富んだ自然ならではのアクティビティーになりました。

    返信2017年5月14日 00:55

    earthmate22/

    Ino様 初カヤックフィッシングを楽しんで頂けて、私も嬉しく思います。 最低限の補助具であるシーカヤックは本当に自然をダイレクトに感じることが出来ます。 そのシーカヤックを使うカヤックフィッシングは、自然が教えてくれる情報を感じとりながらの釣りです。 色々と便利になる世の中で、人間が元々持っていた自然を感じ、自然から情報をもらい、自然と共に生きていく力の一端が、このカヤックフィッシングにはあると思います。 Ino様が設計する手作りカヤックは、その最低限の補助具であるシーカヤックでさえ、ベニヤ板を使い自分自身で作るという事でとても凄いと思います。 来週のイベントでも、ゲストの方々に手作りカヤックを楽しんで頂けるといいですね。 これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA